ニュース一覧

素敵に自分を輝かせるには

手

自分をたくさん愛すること

なかなか自分の気持ちを言い表せない、何事もいつも他人に譲ってしまう。そんな自分にがっかりしてしまう人はたくさんいるものです。「どうして、あの人はあんなにもハッキリと物事を言えるのだろう」という劣等感から、その人がまるでオーラのある人に思え、ますます自分はダメだと思い込んでしまいます。しかし、落ち込む必要はありません。なぜならば、その人は本当に勇気があって行動をしているのか、ただの「わがまま」で行動しているのかによるため、本当のことはわからないからです。もしも、その人の仲間や背後に強い権力を持っている人がいるとしましょう。その人の強い自己主張は、その人が本当にオーラのある人だからなのではなく、その人とつながりを持っている人の力を借りているからにすぎません。人間、だれもが「自分がこういう言動をすると、どういう目で見られるだろうか」と周囲を気にする心理を少なからず持っています。すると、自分の言いたいことを主張する人に飲み込まれやすくなります。しかし、本当は自分はどうしたいのか、その気持ちをまずしっかり持つことが大切です。自分を大切にするということは、自分を愛してあげることです。「逆らうと怖いから、あの人の言うとおりにする」というのは、本心では従いたくないのに自分の心を偽ることになり、心のエネルギーを委縮させてしまいます。本当の自分の気持ちを優先し、相手を尊重しつつ丁重に断るようにしてみましょう。最初は勇気がいるかもしれませんが、いつしかその勇気は、自分自身を本当に愛していることから生まれる輝きを放ち始めます。それが、本当にオーラのある人の証になります。本当にオーラのある人になってゆくことができれば、丁重に断られた相手も、あなた自身を「そう簡単に思い通りにいかない人」という認識で見るようになります。自分を愛して、オーラのある人になっていきましょう。

Copyright© 2018 恋占いで恋愛運を無料で占おう【占い師になら相談しやすい】 All Rights Reserved.